スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資格を取るということ

30年ほど前ですが、ある企業家が

「資格はとらないほうがよい。資格を取るとその資格にしばられて大きな仕事ができない」
といっていたのを鮮明に覚えています。

しかし、どうも今はそういうわけにいかないみたいです。

卒業生を見ていると、何か一つの事に打ち込んできた子
資格を取ってそれを生かした仕事に就いている子

は輝いているような気がします。

なんとなく過ごしてきた子達の場合、

仕事をやめても再就職先がなかなか見つからなかったり、
転職を繰り返したりというケースもよく見られます。

有名大学を出たからといって、将来が保障されるわけでもありません。

大学を卒業後に資格を取って整体の仕事をしている子

スポーツジムのインストラクターをしている子

グラフィックデザイナーとして広告会社に勤めた後
独立して会社を起こした子

----等々

不景気の中、イキイキと仕事をしています。

インターネットで調べるとこんな資格まで
在るのかと驚く事もあります。

就職活動の前に一度調べてみてはどうでしょうか。
スポンサーサイト

どこかおかしい日本の英語学習

私は中学校で社会科の教員をしておりましたが、

ALTの先生達から
あなたの英語の発音、イントネーションはほぼ完璧だと言われていました。

実は中学校、高校では英語は全く不得意科目でした。

大学一年生の時、ダンスパーティーで
白人の女の子がぽつんと立っていました。

どうも、外国人であるためなのか
誰も誘う様子がありませんでしたので
英語はわかりませんでしたが、何とか誘ってみました。

そこから付き合いが始まり、必然的に英語を喋らざるを得なくなりました。

その後一年ほどアメリカに滞在しましたが
テレビやラジオを聞いて笑っていた記憶が
なんとなくあるので、ある程度は英語を理解していたのでしょう。

今は英語を話す機会もあまり無く、
単語もかなり忘れていますが
発音、イントネーション等はまだ健全のようです。

中学校にいて思ったのですが、
ほとんど99,9パーセントの子達が
最初から日本語的発音・イントネーションから
入っていきます。

はじめのスタートが間違っているわけです。

ずっとそのまま行ってしまいます。

言葉というものは生きていることを知ることから
入らないといけません。

私の子どもが中学に入学した時
たった一週間ほど正しい英語の発音と
イントネーションを教えました。

生きた英語から入るように教えました。
その後は何も教えていませんが
中学、高校とほとんど試験は満点の状態でした。

アメリカに行けば幼稚園の子でも
英語をしゃべってるんですから

頭良し悪しに関わらず
生きた英語をマスターしさえすれば

英語の試験なんてみんな高得点を取るはずです。


学校や塾まかせ出なく自分で正しい
学習法を探した方が近道のような気がしています。

【資料請求】学校編一覧
 私は教員をしていましたが、意外と進路さきの情報が正しく伝わっていなかったりするものです。
特に学校に来れてなかった子が通信教育を受ける場合など送られてくる資料が大変役に立ちました。

    〈〉あなたに合った資格・仕事を見つけよう
  〈〉注目大学をまとめて一括資料請求!プレゼントも当たる♪

  〈〉
  〈〉
  〈〉

【資料請求】保険関係資料請求編一覧
保険の見直しをする方が増えています。  
  〈〉比較.comの生命保険一括資料請求!【無料】
  〈〉
  〈〉
  〈〉


【資料請求】株式・FX関連の資料請求編一覧
 私の周りには、株とFXで高収入を得続け、40歳過ぎてもまだ結婚する気のない人、大失敗したけど今は堅実に生活している人等色々ですが、うまく行っている人は、情報を確実にとらえているように見受けられます。結構勉強しているようですがあまり冒険もしないようです。先物取引を行っている会社のなかには、パンフレットは立派でもお客さんを食いものにするところもありますからよほど気をつけたほうがよいと思います。
  
  〈〉
  〈〉
  〈〉
  〈〉
  〈〉


【資料請求】結婚相談所関係の資料請求編一覧
 因縁があるから結婚するんですが、本当は、霊的に同じレベルの人と結婚で結びつくんですよ。よい人と結婚したいと思えば自分を磨く事です。会社は一つの大きな機会を与えてくれます。信頼のある会社選びが大切です。
   〈〉
  〈〉
  〈〉
  〈〉
  〈〉

【資料請求】その他お役立ち資料請求一覧
    〈〉“126,200円”全て無料!?インターネット史上初の最も非常識なプレゼント!”
  〈〉
  〈〉
  〈〉
  〈〉
プロフィール

Aki

Author:Aki
28年間中学校で社会科を教えていました。
今は未来塾を作るために準備をしています。
ネットの勉強中です。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログで世界旅行(世界遺産編)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。